BI CI CLASSICA ( ビ チ クラシカ)

  • トップページ
  • ビチクラシカについて
  • オリジナルブランド
  • ブログ
  • 会社概要
HOME > ブログ

最新情報

カテゴリー

過去の記事

ツイッターはこちらから
FaceBookはこちらから
メールはコチラから

みなさまー!

台風が近づいてきていますがご無事でしょうか!?

大阪もいよいよ聞こえてきましたよ。

雨音が。。。

そんなどんより気分も跳ね返すように

神々しく輝かれているお方がお一人いらっしゃいました。


cellini ~1980年代~

当店にご来店された方は一度は目にされている事と思います。

あの

本物の24金メッキで仕上げらた

富裕層向け自転車

【cellini】

24Kメッキてどんだけ高級なんですか。

こういった高級自転車が作られるようになったのは

あの有名なコルナゴさんがキッカケだったと言われています。

その話をまとめたブログを

数年前に書いてあったのでオサライして下さいませw

☆コルナゴさんの話☆

こういった自転車は本当に希少価値が高いので

滅多に巡ってくるものではなく

ヴィンテージ自転車は出会いが全てですので

正直なところ…

販売する目的ではなく置いてあるところもあり…←心の声

ちっさ!笑

いや、本当にcelliniに関しては

本気で販売を考えたことはありませんでした。

そんな私達の考えを覆す方がいらっしゃいまして

初めてご来店されたのに

この自転車を見て

ほんとーーーーに気に入って下さり

それだけではなく

こんなご要望を言い放ったのです

『これ、街乗りにできますか?』

と。

えーーー!!

いやいやいやいやいや!!

勿体なすぎるでしょ!!

ゴールド自転車を街乗りって!!

元の状態でもかなりの良いパーツがついているのに

あえてそれを外して街乗りにするなんて!!

でもね。

ここでコルナゴさんの話を思い出したんです。

「今までどこにもなかったような自転車を制作してほしい。」

ってゆう

あのお客様の言葉がよぎったんです。

この自転車を気に入ったから

『そのままほしい』

のでなくて

この自転車が気に入ったから

『自分に合う自転車にしたい』

ってゆうその考え方。

うん。好きです。

そうゆう思考大事ですよね。

ジジも私もこれを街乗りにするなんて

本当に勿体ないっていう事をお話しさせてもらいましたけど

それ以上にこれを街乗りにしたらどんな自転車になるか

っていう気持ちの方がでてきて

この方の為に作ってみたいな。

ただただ純粋にそんな思いになったわけです。

そして

街乗り自転車にすることをお約束してその日はお別れしました。

オーナー様の理想の街乗り自転車というイメージも

しっかりとお伺いさせて頂き

celliniカスタム計画が始まったわけでして。。。

カスタムといっても

当店はビルダーをしているわけでも

カスタム職人なわけでもないので

触れるところは限られているわけですが

色々と試行錯誤しながら

たっぷり時間をかけて

理想の街乗り自転車に近づけるよう

仕上げていったわけです。

そして仕上がったのがこの『cellini』

いや~

仕上がって改めて思います。

贅沢。



 













































あーー

神々しい。

今まで街乗りというと

ロードバイクよりもカジュアルに

手軽に

ご予算的にもお手頃で

というものしかご提案しておりませんでしたが

今回は

本当に楽しかったです!!

こうな風に

こちらには無いアイデアをぶつけて下さり

新し感覚で挑むチャンスを与えて下さるって

本当に感謝でしかないですね。

ありがとうございます!!

オーナー様も

celliniに負けず劣らずの

すってきな方なので

きっとこの贅沢街乗り自転車を

普通に乗りこなしてくれる事と思います。笑

きっと

全国どこにいてもすぐにわかる街乗り自転車。

賢い泥棒さんは

絶対とらないと思います。笑

世界に一つしかないんで。

すぐに見つかりますよ!!笑

Ciao!!

商品リストはコチラ

BI・CI・CLASSICA FaceBook

いいね!クリックお願いします☆