BI CI CLASSICA ( ビ チ クラシカ)

  • トップページ
  • ビチクラシカについて
  • オリジナルブランド
  • ブログ
  • 会社概要
HOME > ブログ

最新情報

カテゴリー

過去の記事

ツイッターはこちらから
FaceBookはこちらから
メールはコチラから

こんにちは!!

いつもブログをご覧頂きありがとうございます!!

最近本業がバタバタしておりまして・・・

ジジも外出する事が増えてしまい、会いに来て下さったお客様にも大変ご迷惑をおかけしている

日々がしばし続いております。。。
そんなジジも本日打ち合わせから帰社致しまして、帰ってくるなり

鞄をゴソゴソとあさりだし・・・・

又何かの自転車パーツを持って帰ってきたのかと思いきや・・・・・
おっと!!

なんと現在進行中のWEST様と共同開発しているプロダクトデザイン

『ドアノブ』シリーズを持って帰ってきました!!

プロトタイプの時とはまるで別人になって現れたので、私もコレには大絶賛!!

とても美しいフォルム達に思わず写真を撮ってしまいました。
『セロリ』

 

裏にはしっかりと STUDIO VELATI と WEST のロゴも刻印されています。
ちなみに・・・・

タイトルの『セロリ』ですが、私がフザケて名づけているわけではありません。

本当にこのドアノブの名前が『セロリ』なんです。形がセロリに似ているのでというシンプルな理由です。

色は『なすび』なんですけどねwww

この色を依頼している時も「なすび色で。」って真剣に依頼していましたから(笑)

カラークリア塗装でこんな綺麗ななすび色がだせるのですよ!

次は本当のセロリ色に挑戦してみたいとこですねwww
これに次いで

まだ製作途中のものも連れ帰ってきました。
『アリクイ』

 

『羽』

如何でしょう??

個人的には『アリクイ』がかなり気に入っております。

本当にこのフォルムに惚れ惚れしてしまいます。

始めは粘土の削りだしから始まり、このフォルムに辿り着くまでに何度変更したことでしょう。

ミリ単位でのフォルム変更を繰り返してく中で、完成されていったこのハンドルレバー達は

握った時のフィット感や重量感まで計算しつくされています。
この3つのデザインに共通している事があるのですがお気づきでしょうか??

通常のハンドルレバーなら必ずあるはずのドアとの接合部にある根元の「プレート」(ハンドル座のカバー)。

実は3つ共このプレートがハンドルレバーと一体になっているのです。

ですので、とてもスッキリした印象で取り付けていて頂けるデザインなのです。

まるで本当にドアからセロリがニョキッと生えているかのように・・・www
このシリーズは4月から販売される予定ですので楽しみにしていて下さいね!

今日は本業ブログになってしまいましたがっ

本日もたくさんの方にご来店して頂き、誠にありがとうございます!

来週は最近当店で話題の 《DE ROSA》をご紹介したいと思います!!!
それではみなさま!

良い週末を!!

Ciao!!! 

次の事例を見る