BI CI CLASSICA ( ビ チ クラシカ)

  • トップページ
  • ビチクラシカについて
  • オリジナルブランド
  • ブログ
  • 会社概要
HOME > ブログ

最新情報

カテゴリー

過去の記事

ツイッターはこちらから
FaceBookはこちらから
メールはコチラから

こんにちは!!

いつもブログをご覧頂きありがとうございます!!

今日はハニワの日ですね。(8.28)

今朝、無性に眠くて

無理やり起きて顔を洗おうと鏡をみたら

こんな顔になってました。

何となく親近感が湧いてしまったハニワの日。

みなさま如何お過ごしでしょうか。

さてさて。

今日は新しい子のご紹介です。

じゃじゃん。

『OLMO』 ~1983年~

以前に奇跡的な状態で入荷してきたブルーのOLMO以来

約半年ぶりに入荷してまいりました。

今回のOLMOはレース向きというよりどちらかというとスポーツタイプのフレーム。

普段乗りやツーリング向けには丁度良いフレームです。

まずは写真で~

C-C 575mmの当店でもかなり大きい方のフレーム。

コンポはCAMPAGNOLOのGRAN SPORTです。

そしてOLMOといえばやっぱり。。

素晴らしすぎるオリジナル刻印入りのパーツ達。

本当にこの細やかな作業に惚れ惚れしてしまいます。

やけに塗装が綺麗だな。

と思われた方!

その通りでございます。

今回は奇跡的なコンポでありながら

残念な事にフレームは少々傷や錆があったため一部レストアさせて頂きました。

本当に綺麗な塗装だったので、限りなく元の状態に近いように。

剥離して気付いたのですが

この子、まずベースにゴールドの下地が使われていたんですね。

そしてその上に赤のクリアをして、とても発色の良いクラシックな赤で仕上げられておりました。

もちろん!

当時と同じ工程で再塗装したので、仕上がりも申し分ないほど上品な赤に仕上がりました!

新しく蘇ったOLMOなので

敢えてサドルも新しいsanmarcoの『Rolls』で。

クランク周りのゴールドとRollsのゴールドがとても相性が良く

こういう色の組み合わせ一つで

全体のバランスがとれるんだなぁ。。

と再実感。。

是非とも又店頭で実物を見てみて下さいね☆

チョコチョコと完成車になりつつある自転車も溜まってきておりますので

又ご紹介させて頂きます~~~

というよりも是非とも紹介したい自転車が…!!!

それは又のお楽しみで。。。

Ciao!!!

次の事例を見る